JP Drone 株式会社 様

所在地  東京都

補助金額 750万円

対象経費 機械装置費  

事業計画名 AIを活用したドローンの点検分野でのアイ・コンストラクション実現

補助事業に応募したきっかけ

 当社は、産業用ドローンの開発製造・販売・レンタルを行っています。現在、建設業界やインフラ事業の点検業務に使用するドローンの開発を行っており、特に、屋内における狭小・狭隘空間で使用される小型軽量化された産業用ドローンの開発を行っています。

 代表は、以前ドローンのトップレーサーとして、日本のドローンチーム「Raiden Racing」のキャプテンとして世界最高峰のDrone Champions Leagueで4位という輝かしい成績を残しています。昨今、日本国内においてもDroneの産業利用が加速していますが、中国、アメリカの後塵を拝している状況です。

  そこで、当社がこれまで培ってきた、ドローンの開発力、設計力、代表のワールドワイドのドローンの人脈を活用して、産業用のドローンの開発に挑戦することを決断いたしました。

事業の概要

 本事業では、当社の独自技術を活用し構造物内の検査に特化したDroneの開発に挑戦します。詳細は企業秘密になりますが、本機を開発することにより、これまで不可能といわれていた非GPS環境下である屋内での自律飛行による構造物内の検査が実現することになります。

 こうした、構造物内の自立飛行型ドローンの開発は世界的にみても、新しい取り組みであり、本機は建設業界のイノベーションを起こすポテンシャルを秘めています。日本の建設業界が抱える、人手不足の解消、3Kの解消、業務効率化の解消といった、難課題解決の一助になると考えています。

お客様の声 

 はじめて補助金申請するという事でネット検索をしている中で本多さんと出会いました。

 完成度の高い事業計画書の作成から申請手続きまで、細かく丁寧かつ迅速に対応いただき、スムーズに採択まで至ったのは本多さんのおかげです。

 また補助金制度や書類について何度も質問させて頂くことがありましたが、過去の事例を交えてアドバイスいただけたのが頼もしく、計画的に行動する事ができました。

 採択率100%という宣伝文句に間違いはありませんでした(笑)

JP Drone 株式会社

ホームページ:https://jpdrone.co.jp/

お客様の声一覧へもどる

株式会社中小企業経営支援事務所

〒162-0802

東京都新宿区改代町27-4-1 クレスト神楽坂2F

TEL 03-5946-8609

もくじ